4

池袋でシニア層を見据えたゴルフスクールが出来ている

団塊の世代の定年退職が進み、退職後の趣味に迷う人達も出てきています。仕事の付き合いから始めたゴルフを趣味にする人も増え、本格的に学びなおそうとする人や、新たな人間関係の構築にゴルフを学び始める人も生まれています。

池袋は様々な路線が乗り入れているだけでなく、都心に向かうための中継駅として使う人が多い駅です。現役時代に池袋経由で出勤していたサラリーマンも多く、足を運びやすいため、シニア層向けのゴルフレッスンを行うスクールも増えているのです。

ただシニア層をターゲットにするだけでなくプロのレッスンを受けられるのもポイントで、室内練習場でも十分な経験を積むことができます。最新の弾道計測システムや動画解析によるショットやフォームのチェックだけでなく、より体に負担をかけなず、より多くのコースを回るコツなども学ぶことができるのです。

実際にゴルフ場に出ても途中で体力が持たなくなってしまったり、疲れてプレーに集中できないようではもったいない気持ちになってしまいます。自分でどの程度と限界を見極めるだけでなく、怪我や疲労を防ぐための技術も重要になってくるのです。

初診者であっても受付を行っているスクールも多く、道具が全くなくても始められるのもポイントです。付き合いで興味を持っても、道具を一から揃えるとかなりのお金がかかってしまいます。シューズやクラブを貸出ししているスクールは増えており、打ちっぱなしも可能など気軽に楽しめるスクールもあるのです。

まずは試しにやってみるのも方法で、上達を感じられる方が腕前も上がりやすく、趣味としても長続きしやすくなります。ゴルフコンペを開いて実際のゴルフ場に出るスクールも多く、月に一度など頻度も全く変わってきます。

ゴルフ合宿などにイベント感覚で参加するのも方法で、時間があるからこそ楽しめる部分を満喫することもできます。シニア向けのゴルフ大会も様々な場所で開かれているため、腕前が上がればチャレンジしていくのも方法です。

40代以降、ゴルフを楽しむ体作りに亜麻仁油サプリメントはいかがでしょう?